[金スマ]10月27日の放送を見て思ったこと

 今日の金スマ、内容が相当濃かった。

 山本英美。相変わらず、良い指導をしている。目隠しして踊らせたり、その他技術的な細かい点のチェックは勿論、ロペスを呼んで、「音楽を感じて、踊りを楽しめ」というアドバイス。口で言うのは簡単だが、あれだけ説得力のある言い方をしてくれるコーチャーにはなかなか巡り合えないと思う。技術を教えて、あのタイミングであのアドバイス。正にトップコーチャーだけができることだ。

 山本アナの踊り。カップル解消をしても、コツコツとシャドーと肉体改造の努力を続けること。アマで自制心をもってあれだけ続けるということも、なかなかできないことだ。シャドーの踊りを見ていると、見違えるような踊りに変わっていた。ボディトーンがあれだけしっかりしていて崩れなければ、Bクラスでは段違いの踊りとなる。競技会の模様を見ても、1組だけ別次元の踊りを見せていた。優勝するのは当然の結果。

 但し、今の踊りでシニアⅠスタンダードの日本代表になれるかというと、それはまた別の問題。特に、タンゴとクィックは、まだまだ練習と踊り込みが足りない。ワルツやスローの完成度も、A級として見ればまだまだだ。しかし、努力家の彼なら、これからの1年でさらにレベルアップさせた踊りを見せてくれるのかもしれないと、期待を抱かせてくれる。本当に楽しみだ。

 最後に、キンタロー。の踊り。足元の弱さが気になる踊りを踊っていた。世界選手権もあの踊りだったなら、名越組の上に行くことは考えずらいが、何らかの進化があったのではないかと思う。来週の放送に期待したい。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

そんとく
2017年10月28日 00:12
名越組よりキンタローのほうが上位になっちゃいましたね( ;∀;)
yokoyokomi
2017年10月28日 09:11
そんとくさん
名越組よりキンタロー。組が、上の成績を取ったのは何故かに興味があります。少なくとも27日に放送された踊りでは、女子を比べると、ダイナミックさと足元の強さについては、名越組のほうが上です。勿論キンタロー。も良くはなっていますが。キンタロー。の、早めに取りがちなタイミングが、ロペスとあってきたことによる、カップルとしての一体感のある踊りとなったのか、キンタロー。のフィジカル面が改善されたのか、果たして・・・
だンサー
2017年10月29日 06:29
放送を観ました。
英美先生のアドバイスを受けた後の踊りは変化があって、観ている側もそれに驚かされます。

確かにキンタローの足元の強さは今後必要になってきますね。
しかし名越組は昔からですが、膝が終止曲がっているのが気になります。ロペスのほうがボディムーヴメントや足のラインが綺麗に出ているので、そういったところが海外での成績に関わっているのかと・・・。

山本アナも復帰しましたし、すべてのカップルがそれぞれ切磋琢磨してくれることを願います。
そして世間に社交ダンスの素晴らしさを伝えてくれている彼らを応援していきたいです。
yokoyokomi
2017年10月29日 08:58
だんサーさん
名越組の膝が伸びないというのは、鋭い指摘です。そこまで見えていませんでした。
ダンスは、それぞれのカップルに良いところとそうでないところがあるので、実力が接近している場合は、その日の調子と審査員への印象で変わってきます。しかし、これまではどうみても名越組が上だと見ていたところを、ひっくりかえしたんですから、どのような踊りで7位となったのか今から楽しみですね。

この記事へのトラックバック