Yokoyoko DIARY

アクセスカウンタ

zoom RSS [ダンス]ヒルナンデス、トレエン斎藤/いとう組の踊り

<<   作成日時 : 2017/10/10 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

 C級戦に挑戦した、斎藤/いとう組の放送をご覧になっただろうか。

 色々な思いが湧き上がってきた。

・ 予選から決勝までの踊りを見れば、3位は極めて妥当な成績だ。大学ダンス部の4年生と、5歳からダンスを始めた小学校5年生に、ダンスを始めて3か月の選手が勝ってはいけない。立っている時の姿勢や、回転するときの安定した軸など、レベルが全く違う。それで勝てるほど甘いものではないということ。

・ しかし、一般のアマのレベルと言ったら・・・ C級レベルの選手のベーシックはあの程度なのか。あれでは、斎藤組に勝つことはできない。もう少し練習したほうが良い。

・ この競技会で4〜6位となったカップルは、その他の競技会の成績で、来年度B級ということになる。上のレベルが上がらないと、それ以下のレベルがどんどん下がっていく。トップのボトムアップに期待したい。

・ トレエン斎藤は、もう一度チャレンジしたいと言っていたが、それが本当なら、地道なベーシックの練習に時間を使って、見違えるような踊りを披露して欲しい。田中英和のように、ダンスを始めて最初の2〜3年は、ダンススタジオにいって、ウォークの練習ばかりしていたという。それでも、3年次になって学連の競技会で勝てるようになった。競技ダンスというのは、そういうものであった欲しいと思っている。地味な練習を積んで、良い動きを獲得する、それがダンスだ。

・ 斎藤/いとう組の踊り。踊っている時の顔つきが楽しそうだったのが良かったところ。競技中に撮った写真の表情は、見間違えるほどいい顔だった。写真を撮った人が上手だったのかもしれないが、被写体自体が良い顔をしなければ、決して取れない写真だ。プロセスには色々あるが、少なくともダンスを楽しんで踊っていたことがわかり、少しホッとした。

 お疲れ様でした。


にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[ダンス]ヒルナンデス、トレエン斎藤/いとう組の踊り Yokoyoko DIARY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる