[ダンス]ビクター組の今後

 ここのところ、アンドレア組に分が悪くなってきたビクター組。今年のUKオープンには出場しなかった。正式な引退表明はされていないようであるが、2週間ほど前にプレスリリースされたWDCのステートメントの内容が気になった。

 ビクターのパートナーであるアナースターシャ・ムラビエーヴァが、WDCの会長補佐(エグゼクティブ プレジデンタル アシスタント)に指名されたという内容だ。

 会長補佐として具体的にどのようなことを行うかは今一つ明確ではないが、ドニーバーンズ会長の特命事項について、色々と業務を行っていくこととなるのは間違えのないところ。ちなみに会長補座はもう1名いて、カテリーナ・アルゼントン。全英チャンピオンのアウグスト・スキアボのパートナだった人だ。もっともスキアボが全英を取った時のパートナーは、リン・マリナー。時にリンは若干22歳。スキアボの後、ジョナサン・クロスリーのパートナーとなりファイナリストとして活躍した。

 いずれにしても、これではアナスターシャは競技に専念できなくなるだろう。ビクター組は、このままフェードアウトしていくのではないか。



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント