[保土ヶ谷]帷子(かたびら)珈琲

 保土ヶ谷駅西口徒歩3分のところにある、焙煎珈琲屋さん。豆の販売がメインだが、お店のカウンターでも好きな豆でコーヒーを淹れてくれる。1杯300円という手ごろな価格なので、男女、年齢層を問わずお客さんが次から次と来店する。このお店は、ハリオV60ドリッパーで抽出する。豆の量は200ccに対して最近は18g使用。抽出開始温度は90℃。抽出条件は私と殆ど変わらないのに、それぞれのコーヒー豆の特徴を引き出す抽出をするのに驚いた。

 一体どこが違うのか。私の好みと比べるとボディ感が弱く、軽めなのに味わいはしっかり、雑味もなく、余韻はすっきりとしている。私はパナマ産のハートマンワイニーという銘柄を頼んだ。ワイニーというのは、正にワインのような味わいを狙って精製したもののようで、簡単に言うとナチュラルテイストの精製方法だ。この豆を深煎りにしたものを淹れてもらった。ナチュラル精製のものは一般的に浅煎りにして、酸味主体の果実実豊かな飲み方をするが、深煎りも全然ありだと思った。

 妻は手摘みのブラジル豆の中煎りをオーダーしていたが、こちらのほうはミディアムボディな磁味わいでトラディショナルスタイル。
 そういった味わいの特徴がしっかり味わえる。中々ここまでのコーヒーをいただけることがなかったので勉強になった。

 またお邪魔します。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック