[戸部]ラコッペのアニバーサリー・ランチ

 1月19日で満3周年を迎えたラコッペさん。
 17~28日まで、スペシャルランチを提供するということで伺った。
 前菜は、左上がカリフラワーのムース。シュリンプカクテルを乗せ、パルミジャーノレッジャーノをカリカリにしたチーズが刺さっている。クリーミーで、ボディの利いた味わい。
 その右は、岩手県産サーモンのマリネ。マリネの下にクスクスが敷き詰められている。
 真ん中にキッシュ。その左は、豚肉のリエットクレープ巻き。ピンクのホール胡椒がスパイシーな味わいを加える。
 その他に赤カブの浅漬けや、トマトのソースが付く。
 全体として、とてもボリューミーで手の込んだ前菜だ。
画像

 いつもは車で行くが、今日は電車で行って、ワインを注文。白のシャルドネは香りは穏やかだが、酸味の利いた味わい。赤のカベルネソーヴィニオンは、カシスブラックベリーの香り。後からほんのり、樽から来る丁子やシナモンの香りが来る。アタックは優しくジューシーな味わい。
画像

 スープは、冬葱と新ジャガのポタージュ。朝から気温が低く、風邪の強い日に徒歩でお邪魔した体を温めてくれる。
画像

 メインは、牛肉の赤ワイン煮。大きめの牛肉の塊が3つほど。ほろほろと崩れて、ソースが十分に染み込んだ味わい。
画像


 デザートは上から、レモンのパウンド、トリュフショコラ、その左はパッションフルーツのパート・ド・フリュイ、ナッツのビスケットなど。
画像

 紅茶は、今回はアールグレイ。フルーツ感満点のベルガモットの香りと、小菓子がよく合う。
画像


 大変手間をかけたお料理の数々。ボリュームもタップリ。食材の多さと、その調理にかけた手間を考えると、本当に頭が下がる思いだ。
 今回のランチは、特別にオーナーさんの思いがこもったものになっていた。ごちそうさまでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

akko
2018年01月28日 10:34
とってもゴージャスなランチですね。
思わずゴクリ、近いので是非 行ってみたいお店です。いつも食レポート楽しみにしています。
yokoyokomi
2018年01月28日 15:36
akkoさん、
こんにちは。
とってもゴージャスなランチでした。
但し最近は人気沸騰中で、予約のとれにくいレストランになっています。
予約なしでは、まず入れませんのでご注意を。
本当に良いお店です。

この記事へのトラックバック