[自由が丘]モンスーンのパッタイとナシゴレン

 半年ごとにお邪魔する、アジアンエスニック料理のお店。お昼過ぎに入店したら、お客さんが一杯だった。 
 スープとサラダをいただきながら、料理を待つ。
画像


 サイドメニューで頼んだ、生春巻きと魚肉のトースト。
画像


 妻が注文したのは、パッタイ。ビーフンを使ったタイ料理の焼きそばだ。甘酸っぱい味付け。
画像


 私のオーダーは、ナシゴレン。インドネシアのチャーハンだ。定番の目玉焼きとエビせんべいも乗っている。これにキュウリが付け合わせでついてくればまた良し。タイ米をちゃんと使って、スパイシーな味わい。
画像


 料理はいつも通りで良かった。但し、テーブルに箸や箸置きがなく、パッタイを持ってくれば麺がお皿の外にはみ出してぶら下がっているから、テーブルに置けずに、一度戻して盛り直したりと、サービスが良くなかった。

 まあ忙しい時間帯に行ったほうが悪いといえば悪いので、これからはこういった時間帯には行かないようにしなければ。しかし、席数が50ぐらいありそうな広いお店なのに、サービスは2人でやっているので、かなり厳しそうだ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック