[コーヒー]スペシャルなスペシャルティコーヒー

 先日、ブルーマウンテンNo.1、コナ・エクストラファンシー、グアテマラのゲイシャを1日で飲む機会があった。どのコーヒーも、とにかく雑味がない。アフターティストがすっきりしていて、いくらでも飲める。コナは若干の苦みを感じるが、その苦味がすぅーっと消えていく。ゲイシャはさすがに華やかで、フローラルな花の香りがプンプンする。ブルマンは酸味や苦みを感じず、ほんのりとした甘みが消えていく。

 スペシャルティコーヒーといっても、200gで1,000~1,500円ぐらいのものではなかなかこういった味わいのものに出会うことがない。その3倍ぐらいするものだと、欠点豆の含まれる比率は少なく、豆の粒も大きいサイズで揃っているので、味わいが違ってくると感じた次第だ。

 ワインもそうだが、おいしいコーヒーに味を覚えてしまうと、普通のスペシャリティコーヒーが飲めなくなってしまうところがつらい。朝はコーヒーを飲むのをやめて、紅茶に切り替えようかと思っているところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック